優しさの証!年賀状の基本的な出し方は輪ゴムで向きを揃えて![2018]

優しさの証!年賀状の基本的な出し方は輪ゴムで向きを揃えて![2018]


そろそろ年賀状を出す時期ですね。

 

私も数年前から一人暮らしを始め年賀状を
自分で作って出していました。

 

でも初めて年賀状を出す時は結構迷いましたね。

 

バラバラにポストに入れて良いのか?
ポストの普通はがきの方に出して良いのか?
(出す時期が早かった為、年賀状案内はまだされていなかった)
いつまでに出せば良いのか?

 

このページを見てくれている人も
おそらく年賀状を送る事に慣れていない人が多いのでは?と思います。

 

以下では年賀状の基本的な出し方などを書いていきます。

年賀状は輪ゴムで一つにまとめて出す

年賀状の基本的な出し方としては複数枚あるはがきを同じ向きに揃えて
締め付けすぎず落ちない程度に輪ゴムを締めてポストに投函する出し方が基本です。

 

こうしないと相手に届かないというわけでは無いのですが
単純に郵便局の人が一般はがきと年賀はがきの見分けがつきやすいからです。
優しさのある人は輪ゴムで一つにまとめて出しましょう(笑)

 

※郵便局によっては機械で届け先の地域に仕分けるから
一つにまとめて出そうがまとめずに出そうが関係ないという事実もありますが
バラバラにポストに入れてしまうとせっかく可愛くプリントした年賀状が
他のはがきに擦れて傷がついてしまうというデメリットもあります。
ひと手間かけて輪ゴムでまとめて出すほうが無難ではないかと思います。

 

投函時期は日本郵便の案内を見よう

 

年賀状を出すならどうせなら元旦に届いて欲しいですよね。
毎年12月近くになると日本郵便から
「○月○日までに出してくれれば元旦に届きます」
とのお知らせが発表されるので元旦に確実に届けたいなら
そちらを確認されるのが一番かと思います。

 

毎年あまり変動は無いですが
去年は12月25日までにポストに出せば
元旦に届くと発表されていました。

 

流行りのネット注文でおしゃれな年賀状を出そう

今年初めて年賀状を出す人やもう長年出してないから作り方も
忘れてしまったという方もおられるのではないかと思いますので

 

カンタン!安い!しかも高品質!な年賀状ネット注文サイトを
これからのページに載せときますね。

 

年末色々用事があって年賀状を作ってる暇が無いなど
忙しい人は参考にしてみて下さい。

 

年賀状ネット注文とは?

筆王や筆ぐるめなど年賀状作成ソフトをを買わなくても
ネット上で豊富なデザインやテンプレートなどを設定でき
印刷を済ませて自宅に届けてくれるサービスです。
サイトによって宛名印刷もしてくれるので
はがきを買いに行く手間やプリンターで印刷する手間などが省けます。

 

ネット上でもフリーソフトで年賀状は作れるのですが
はっきり言って質が違います。(選べるデザインの質や制作の手間など)

 

私自身も去年ネット注文しましたが設定も簡単で
値段もお手頃でした。

 

自分ではがきを買いに行ってプリンターで印刷してなどの
時間と労力を考えるとネット注文してみるのも良いと思います。

 

人によって年賀状を出す相手も枚数も変わってくると思うので
ご自身の用途によってサイトを選んでみて下さい。

 

(以下で私が選ぶネット注文サイトBest3を紹介しています。)

年賀状を出すならここ!ネット注文サイトBest3

 
ネットスクウェア

お手頃価格で高品質な年賀状を作成してくれる
年賀状印刷サイト

 

「安いし作り方や注文方法が分かりやすかった!」
など過去にこのサイトを利用した人の口コミにも高評価が多かったです。

 

ディズニーキャラなどのデザインも用意されており(要プレミアム写真印刷)他にも600種類を超えるデザインやテンプレートが用意されている。
サイト自体が見やすくてわかりやすい!

 

「料金カンタン見積もり」というサービスで費用のシュミレーションもできる。

はがき1枚52円 送料無料  

 

 
いんさつどっとねっと

有名なアニメキャラデザインが豊富なネット注文サイト。ディズニーのミッキーはもちろんドナルドやしまじろう、ゲームキャラのツムツムなども用意されています。

 

友達同士に送る場合や子供さんがおられるご家庭の方はこのサイトが良いかもしれませんね。

 

はがき1枚57円

全国一律
500円(税別)

 

 

 

 

挨拶状ドットコム

早期申し込み割引などセールを多く開催しているネット注文サイト。

 

企業系から風習あるデザインまで
全800種類のテンプレートが揃えられています。

 

色んなデザインを検討したいという方にオススメです。

はがき1枚52円

送料無料
※(要会員)

 

 

値段の安さ,評判からネットスクウェアが1位

 

色々とお金が掛かる年末年始
別にケチるわけじゃないですが年賀状制作も安くで仕上げたいですよね。

 

なのでワタシが選ぶ年賀状ネット注文第1位は
安くて高品質なネットスクウェアです。

 

他にもサイト自体が見やすく作られており
初めてネット注文する人もわかりやすく作業を進めていけるのではないかと思います。

 

公式サイトの方でも安くてわかりやすいサイト作りも目指していると
書かれていました。年賀状ネット注文サイトが気になった方は
公式サイトも見てみて下さいね。

(ネットスクウェア公式サイト)

P.S.出し方が悪くて印刷が消えていた

年賀状は相手に届いてしまえばそれで終わりなので
どんな状態で届いたか確認できませんよね。

 

私は昔,旧友から年賀状が届いた際,
干支の動物印刷がひどく汚れていました。

 

今回の記事を書くに辺りその旧友に
「毎年年賀状はどうやって出している?」と聞いてみたところ
輪ゴムでまとめる事もせず家のプリンターで印刷した年賀状を
そのままバラバラで出していたそうです。

 

別にがさつな性格の旧友ではないのですが
急いでいて輪ゴムが無かったのでバラバラでに出したと言っていました。

 

そういう一例もあるので年賀状は一つにまとめて投函する出し方が
無難でしょうね。ましてネット注文でキレイに仕上げたなら尚更です。

 

せっかくキレイな年賀状をネット注文サイトで作ってもらったなら
一つにまとめて元日に届くように12月25日までに出しましょう。

 

では良いお年を。

 


(公式サイトへ)